鼻いびきを改善するための枕選びのポイント

鼻いびきを改善するための枕選びのポイント

鼻いびきを改善するための枕選びのポイント

寝るとき、枕は使っていますか?好みによって枕なしの方が寝やすいと感じている方もいらっしゃると思いますが、いびき対策のためには枕を使用した方がよいでしょう。

 

また、単純に枕を使った方が良いというよりは、適切な枕選びが重要になります。

 

高さや弾力性などが合っていないものでは、鼻いびきをかきやすくなるだけでなく、肩や首などに負担をかけることもあります。ここでは鼻いびき対策を前提に枕選びのポイントを紹介しますが、第一に、横向きになりやすいものが重要なポイントです。

 

仰向けやうつ伏せになると呼吸の通りが確保されにくくなることなどから、鼻いびきをかきやすくなります。適切な姿勢の横向きに寝ると、舌が気道に落ちず、気道が確保されていびきをかきにくくなります。なので、横を向いて寝やすい枕を選んでください。

 

高さでは、高過ぎると気道を狭めることがあるので、適切な高さのものを選びましょう。ただ、相性は人それぞれ違いがあるので、オーダーメイドがおすすめです。

 

また、L型の枕もオススメです。横向きに寝やすい枕なので、鼻いびき対策として人気があります。

 

鼻いびき

これで悩み解消できるかも!<鼻いびき対応サプリメント>